キッチン家電

徹底比較!2018年度最新おすすめスロージューサーランキングベスト5!

健康意識の高い方から、海外セレブにまで愛飲されている【コールドプレスジュース】

その名の通り、野菜や果物に熱を加えず圧力ですり潰し、絞ったジュースの名称です。

 

熱を加えない事により、栄養素の破壊を最小限に抑えて普段摂取する事が難しい”生きた酵素”を摂取できる事で有名です。

そんな栄養価の高いコールドプレスジュースをいただく為には、スロージューサー(低速ジューサー)と呼ばれる調理家電が必須です。

 

そこで今回は、

数あるスロージューサーの中から、いま最も人気のある機種をランキング形式でご紹介していきます。

スロージューサーと高速ジューサーの違い

スロージューサーとは、

冒頭で説明した通り低速かつ圧力で野菜や果物を搾り取り、栄養価の高いジュースを楽しめる調理家電です。

 

無添加でビタミンのたっぷり入ったジュースをいただけるという事で、人気を博しています。

 

一方の高速ジューサーは、高速で刃を回転させる事による遠心分離方式でジュースにしていきます。

従来のジューサーミキサージューサーブレンダーと呼ばれていた多くの製品が、現在の高速ジューサーにあたります。

あわせて読みたい
話題のスロージューサーとは?栄養たっぷりのコールドプレスジュースで夏の水分補給にも美容や健康の為に、ご家庭に定着しつつあるジューサーやミキサー。 野菜や果物を使い、無添加の美味しいジュースが作れるという事で大人気...

詳しくはこちらにまとめておりますので、よろしければご覧ください。

 

大人気のスロージューサーランキングベスト5!

第5位! テスコム TSJ500-S

Amazon:9,500円(18年5月現在)

お手頃価格製品の多いテスコムより、はじめてコールドプレスジュースにおすすめのスロージューサーです。

1万円を超える製品が当たり前のスロージューサーですが、その中でも9,500円(18年5月現在)とかなりの安さとなっています。

 

性能としては回転数:約50回転/分、低速プレスで皮まで搾って栄養価たっぷりのジュースが作れると申し分はないです。

動作音も静かで重量約3kgと比較的軽量設計となっているので、使い勝手も悪くありません。

 

『初めてから高価な製品はちょっと・・・』という方におすすめのテスコム TSJ500-Sが第5位です。

あわせて読みたい
おすすめはTSJ500!低価格でコスパの良いスロージューサーです!飲むだけで体内から健康的にダイエット。 そんな魅惑のドリンク、コールドプレスジュースを作る為にはスロージューサーが必須です。 ...

 

第4位! シロカ SSJ-201

Amazon:15,980円(18年5月現在)

Amazon:12,312円(18年5月現在)

まるで手で絞ったようなおいしい100%ジュースが楽しめます。

水分と繊維をしっかりと分けて搾り取るので、喉越しの良いサラリとしたジュースに仕上げる事が可能です。

 

刃を使わないスクリュー方式だから、お手入れやメンテナンスも安全。

ボタンを押して食材を入れるだけで、手間無しで簡単に調理する事が出来ます。

デザインにもこだわっており、コンパクト設計だから収納せずとも邪魔になりません。

 

キッチンのイメージに合わせて、パールホワイトとメタリックブラックの2色から選ぶ事が出来るシロカ SSJ-201が第4位です。

因みに現在の価格だとブラックの方が安くてお得です!

 

第3位! パナソニック ビタミンサーバー  MJ-L500

Amazon:16,400円(18年5月現在)

サラッと滑らかな口当たりで、ビタミンCたっぷりのジュースが楽しめます。

パナソニック独自のステンレスパーツ一体スクリューで、柔らかい食材だけでなく固い食材もしっかりと最後まで搾り取る事が可能です。

 

凍った食材からフローズンスイーツを作る事も出来ますので、これからの更に暑い季節にもピッタリかと思います。

専用のレシピブックも付属しているので、料理が苦手な方でも簡単に様々なアレンジメニューを楽しむことができますよ。

 

安心・安全の国内大手メーカー、パナソニックのビタミンサーバー  MJ-L500が第3位です。

 

第2位! シャープ ヘルシオ EJ-CF10A

Amazon:17,993円(18年5月現在)

分離型スクリューを搭載した低速圧縮絞り方式で、濃厚でなめらかなジュースを楽しめます。

 

桃やキウイ、パイナップルといった水分が少なく果肉の多い果物でも絞る事が可能。

さらにしょうがなどの固い食材、小さな豆状の食材もOKです。

 

もちろんジュースには栄養素もたっぷり残っているので、

不足しがちなビタミンC等もしっかり摂取する事が可能です。

 

取り外すパーツも比較的少なく、お手入れもそこまで苦にならないでしょう。

本体とプッシャー以外のパーツは食洗機で洗えるのも嬉しいポイントの一つです。

 

ジュース作りからお手入れまで考えられた、シャープ ヘルシオ EJ-CF10Aが第2位です。

 

第1位! ヒューロム H-AA-RBA17

Amazon:33,379円(18年5月現在)

スロージューサーの中で最も低回転であり、素材本来の味を活かした極上のジュースが楽しめます。

更なる低回転にする事により優れた静音化も実現しており、赤ちゃんが寝ている時でも起きないレベルです。

 

ジュースだけでなく、冷凍フルーツや冷凍ジュースで無添加・無香料のフローズンデザートも調理する事が出来ます。

最新技術が詰まったドラム内の構造で、極上の仕上がりの美味しいフローズンデザートがいただけますよ。

 

取り外す部分が多く、お手入れが少し大変といった口コミを見掛けますがそれ以上の価値がある製品と評価は高いですね。

 

とことんまで低回転にこだわり、栄養価の高い極上のジュースを調理できるヒューロム H-AA-RBA17が第1位です。

あわせて読みたい
スロージューサーのおすすめはH-AA-RBA17!コールドプレスジュースで健康的にダイエット!美容にも健康にも良いとされる「コールドプレスジュース」。 タレントのローラさんや海外セレブも愛飲している人気のジュースで、『ジュー...

 

最後に

健康効果や美容効果にも期待できるコールドプレスジュースですが、これからの暑い季節にもピッタリです。

水分補給しながら、綺麗になれるのであればこれほどお手軽な事はないですね。

 

スロージューサーは基本的に高価な製品になるほど美味しく、素材を活かした滑らかなジュースが楽しめます。

ですが味の感じ方は人それぞれの部分がありますので、一概にこれが良いとは言えません。

 

しかし人気の高いジューサーであれば、多くの方が満足している=あなたも満足できる可能性が高いです。

ですので、もし製品選びに迷ったら今回紹介した中でも高ランキングのものを選んでいただくと良いかと思います。

 

今年の夏の水分補給は、スロージューサーで美味しいコールドプレスジュースをいただいちゃいましょう!