生活家電

ダニ退治に効果あり!マットありの布団乾燥機はAD-X50-Wがおすすめ!

気持ちの良いふかふかのお布団には、やはり布団乾燥機は必須です。

しっかりとお手入れしなければダニやカビの温床となってしまい、私達にとっても不衛生ですし床にとっても非常に良くありません。

 

そこで今回は、三菱電機ふとん乾燥機 AD-X50-W のご紹介です。

マットありタイプの布団乾燥機で、布団全体をしっかりとケアしてくれる優れものですよ。

機種スペック
・サイズ:幅27.5×奥行15.6×高さ32.9cm
・重量:約2.8Kg
・電源:AC100V(50/60Hz)
・消費電力:600W
・マット寸法:1800×1200mm

Amazon:5,193円 楽天市場:4,999円 (17年8月現在)


しっかり乾く!マットタイプの布団乾燥機!

最近ではより手軽に布団乾燥を行うために、マットの準備を必要としない機種や何ならノズル自体が無いような機種もあります。

それらはマットを使わない分、乾燥能力が落ちるため各メーカー様々な工夫がされているのですが・・・。

 

やはりまだまだ、しっかりと布団全体をケアしたいのであればマットタイプの布団乾燥機がベストです。

 

AD-X50-Wはマットタイプの布団乾燥機となっており、布団の隅から隅までしっかりと乾燥させる事が可能です。

またマットのサイズ自体も120cm×180cmとダブルサイズの布団まで対応しているので、大きめの布団でも『足元だけ温まってない・・・』なんて事にもなりません。

 

さらに、マットには「まくら乾燥ポケット」なるポケットが付いており、まくら全体もしっかりと乾燥させる事が出来ます。

 

布団だけでなく、まくらのダニ対策までしっかりと考えられており嬉しい限りですね。

やはりしっかりと布団の全てをケアしたいのであれば、マットありタイプの布団乾燥機の方が良いかもしれません。

 

プラチナ抗菌フィルターで、更に効率的なダニ対策

備え付けられたフィルターには、抗菌・防カビ効果のある「プラチナ抗菌フィルター」を採用しています。

とある試験によると菌を99%以上抑制させる効果があると実証されており、きれいな風で清潔に乾燥出来るのです。

 

もちろんAD-X50-Wには「ダニ退治モード」が搭載されているので、フィルターと併せてしっかりと布団をケアする事が出来ます。

寒い冬の就寝前に!足元暖房!

AD-X50-Wはマットタイプの布団乾燥機ですが、マットを使わずちょっとした足元暖房としても使用可能です。

スポット暖房としてはもちろん、寒い冬には冷たい布団にノズルだけを差し込んで運転させれば、就寝前に布団をホカホカにしておく事が出来ます。

 

蛇腹ホース自体が90cmと比較的長めなので、高さのあるベッドでも問題無く使用できるでしょう。

 

基本的に布団乾燥機は、衣類乾燥やスポット暖房といった工夫次第で様々な使い方が出来る汎用性の高い家電なので、他にもあなたの生活にあった何か便利な使い方があるかもしれませんね。

 

最後に

操作部もデジタルなスイッチ式では無く、ダイヤルタイプのアナログ操作なので機械操作が苦手な方でも何の心配もありません。

またマットタイプの布団乾燥機はマット無しタイプの機種と比べるとお手頃価格の製品が多く、その点も嬉しいポイントの一つです。

 

難点としては、やはりマットの準備と後片付けが面倒な事ですかね。

こればかりは正直どうしようもないので、マットが煩わしいと感じるのであれば素直にマット無しタイプの布団乾燥機を選んだ方が良いかと思います。

 

そうでないのであれば、AD-X50-Wはしっかりと布団をあたため&ケアできるのでおすすめの布団乾燥機です。


 

布団乾燥機選び迷っている方へ・・・。選び方をまとめています。

2017年上半期のおすすめ人気布団乾燥機5選!梅雨時期の強い味方です