生活家電

大風量と話題のパナソニックドライヤーEH-NE48を使ってみた

最近姉が良いドライヤーが欲しいと言い出しました。

確かに家で使っているドライヤーは古いくるくるドライヤーで風量がイマイチ。
イオンなんか出るはずもないドライヤーを使っていました。

自分で買えばいいのにって思いつつも、Amazonで色々探していたのです。

そこで見つけたのが今回ご紹介する、パナソニックのEH-NE48です。
17年4月現在、Amazonベストセラー1位で、価格も3000円を切っている。
さらに嬉しいのは大風量でマイナスイオンも付いている。

飛びつきました(笑)
ドライヤーの買い替えを悩んでいる方に使用感を伝えたいと思いましたので、レビューしていきたいと思います。

特長
・本体サイズ:高さ21.1×幅19.6×奥行7.9cm
・本体重量:485g
温風温度:約80℃(ターボ時)/約100℃(ドライ時)
・風量:1.6㎥/分
・コードの長さ:1.7m

早速開封の儀!

早速開封していきたいと思います!

外箱はこんな感じです

どうやら前モデルより小さくなっている代わりに、何故か重くなっているようです。
その代わり風量が強力になっているそうですよ!

中はこれだけ。本体と説明書のみですね。
持ち手が折れるので収納場所にも困らずコンパクトに置けそうです。

デザインはスタイリッシュで良いですね♪
白の他にも、ピンク・ピンクゴールドの3種類から選べます。

余談ですが、「姉は白が良い」って言っていたのですが、私的にはピンクが良かったです(笑)

持ち手を伸ばしてみました。
細長いタイプより当然大きいですが持ち手があるで使いやすそうです。

早速使用したいと思います!

届いたその夜に、早速使用してみました。
思ったよりかなり風量が強い!

多分我が家がかなり古いドライヤーだったこともあり、強さにびっくりしました。

1.6㎥/分の大風量だそうで、イオニティの上位モデルであるナノケアの最上位モデルでも風量は1.3㎥/分となっており、風量に力が入っているのが分かりますね!

真ん中の二つの穴から強風が出て、その外から弱風が出るようです。
そのお陰で毛束が別れて速く乾くようになっています
そして、上の小さな穴からマイナスイオンが出ているみたいです!

ターボ・ドライ・コールドの3つのモードがあります。
ターボはあんまり熱くないですね。でも、ドライは結構熱い!

ターボにドライの熱があればもっと早く乾きそうなのになーと思ってしまいました。

でも高温だと髪が傷んでしまうので、これくらいが髪には丁度良いのかもしれません!

これから夏になるので、クール機能があるのはやっぱり嬉しいですね♪
結構冷たくて、お風呂あがりじゃなくても涼しいと感じられる温度でしたよ!

後は、音が小さいですね。
これが一番びっくりしたかも知れません。

我が家のやつはくるくるドライヤーなのに先端をなくしてしまったからなのか、ウィーーンと鳴っていて凄くうるさかったんだなぁと・・・。

それが普通だったので、凄く静かで驚いたのです!


この網目の奥がメッシュになっていて、ホコリが中に入らない様になっています。
でも、外の網目が外れないのでお手入れは少し大変かも・・・。
ティッシュで網を拭いて、中のメッシュは息をふーふーしたりしないといけないですね。


吹き出し口の方はパカッと簡単に外れるのでこちらのお手入れは簡単そう。
サッとホコリは取れそうですね♪

お手入れも吹き出し口が簡単で良かったです♪
後ろはまぁ仕方ないかなという感じ。大きいほこりを通さないだけ良いかなと。


イオン吹き出し口も綿棒でお掃除できます。
クルクルと綿棒を回すだけなので簡単♪


まとめ

いかがでしたでしょうか。

使用感としてはかなり良いです!
特に私は静音がすごく気に入りました。

他の方のレビューなどでも風量が強く押されていて、静音の部分はあまり目に付かなかったので全く期待していなかった分凄く衝撃でした!

姉は髪が長い分時間が掛かっていたのですが、昔に比べかなり乾くのが早いって言っていました。

後、前のドライヤーに比べ乾かした髪がしっとりしています。
これがイオンの効果なんですかね?分からないですがありがたいです♪

価格も安くて、今のドライヤーよりマシなら良いやと思って買ったため、想像以上に使い勝手が良くてびっくりしました。
Amazonのレビューを見ても沢山の高評価が付いているので信用できると思います。

かなりコスパの良い製品を購入出来てとても満足しています。
購入を迷っている方には是非おススメしたい製品でしたよ!

↑↑ご購入はこちらから↑↑