生活家電

夏も冬も一年中これ一台で快適に!パナソニック 衣類乾燥除湿器 ハイブリット方式 F-YHMX120

ジメジメと嫌な季節が近づいてきましたね。
沖縄地方では先日梅雨入りが発表されたそうです。

例年通りですと本州も6月半ば頃に梅雨入りとなっており、梅雨対策は早めに済ませておきたいものです。

そこで今回は パナソニック製 衣類乾燥除湿器 F-YHMX120 のご紹介です。
パナソニックだけのハイブリット方式、他にはない除湿能力が魅力ですよ。

まずは特徴からみていきましょう。

特徴
・サイズ 幅37×高さ58×奥行き22.5cm
・重量 13.9kg
・電源 AC100V(50/60Hz)
・運転音目安 38dB~49dB
・タンク容量 約3.2L
・コード長さ 2.1m

二つの方式を良いとこどりしたハイブリット方式!

除湿器というものは、コンプレッサー方式デシカント方式という2つの除湿方式があり、それぞれ寒い季節・暑い季節に強いといった特徴を持っています。
詳しくは以前にまとめさせていただいたので、そちらもご覧下さい。

除湿器の”方式”の違いをわかりやすく解説してみた

本機は2つの方式を良いとこどりしたハイブリット方式です。
夏の暑い時期はコンプレッサー方式で、冬の寒い季節はデシカント方式と、二つの除湿方式を使い分ける事で一年中効率よく除湿することができるのです。

また、最近の除湿器は衣類乾燥機能を持った製品が当たり前になっていますが、本機にも勿論搭載されています。

衣類乾燥もハイブリット方式を生かして、一年中パワフル・スピーディにカラッと乾燥させる事が出来るのです。

梅雨時期だけでなく、冬の部屋干しシーンって結構ありますよね。
これ一台あれば、部屋干しも素早く乾きますので生乾きの嫌なニオイを抑える事ができますよ。

冬場なんかですと窓の結露対策にも有効と言えますね。

とにかく、一年中大活躍してくれる非常に優秀な衣類乾燥除湿器なのです。

パナソニック独自のナノイーも搭載

パナソニックの家電製品と言えば、やっぱりナノイーですよね。
潤いを与えてくれるだけでなく、除菌・消臭面で優れた効果を発揮してくれます。

そんなナノイーを衣類乾燥機と組み合わせることにより、洗濯物を除菌し、嫌なニオイの発生を抑制してくれます。
先述した素早く乾く事と併せて、部屋干しの強い味方と言えますね。

さらに部屋干しだけでなく、洗いにくいスーツなどに当てておくだけで脱臭・除菌してくれるのです。

専用のクローゼットモードで、収納した衣類を湿気やカビから守ることもできますよ。

衣類乾燥だけでなく、収納スペースのケアまで行えるのは嬉しいですよね。
正に洋服たちの強い味方、服が大好きなオシャレさんには特におすすめの衣類乾燥機かと思いますよ。

日常使いにも工夫がいっぱい

まずはカラッとセンサーと呼ばれるセンサー機能。
パナソニックと言えばエコナビ機能ですが、そちらと併せて衣類乾燥が完了したら自動で運転を停止してくれるセンサーがカラッとセンサーなのです。

いつまでも運転しっぱなしなんて事がないですから、ムダな電気代を抑える事が出来ますね。

さらに、睡眠に配慮した音ひかえめモードも搭載。

例えば夜に家事を行う共働きのご家庭なんかでも、音を気にせず衣類乾燥が行えるようになっています。

わずか39dBという静音ですので、多くの方が気にならない事でしょう。

最後に

いかがでしたか?
今回は パナソニック製 衣類乾燥除湿器 F-YHMX120 のご紹介をさせていただきました。

ハイブリット方式、日常使いにも配慮された設計で、多くの方が満足できるような衣類乾燥除湿器だったかと思います。

唯一、ハイブリット方式の欠点として値段の高さがあります。

コンプレッサーとデシカント、二つの方式を融合しているので仕方のない部分ではありますが、やはり気軽に購入できる金額ではない事も事実です。

ですが、価格に見合った性能は確かにありますし、ネットでも多くの高評価とレビューが寄せられています。
少し高くなってもいいから性能重視!なんて方でしたら非常いおすすめできる衣類乾燥除湿器です。

梅雨時期はすぐそこまで迫ってきています。
まだ梅雨対策がお済みでない方などなど。

ご検討してみてはいかがでしょうか?

⇈ご購入はこちらから⇈