生活家電

音波水流でしっかりキレイに!電動歯ブラシ フィリップスダイヤモンドクリーンHX9308/80

沢山の種類がある電動歯ブラシですが、沢山ありすぎて何を選べばいいか分からないという方多いのではないでしょうか?
電動歯ブラシ業界はパナソニック、ブラウン、フィリップス、オムロンの4強状態です。

今回は日本の歯科医・歯科衛生士の使用率No,1と言われているフィリップスから
最上位モデルのダイヤモンドクリーンの2015年モデルを紹介したいと思います。
現在(17年4月)2016年モデルよりもかなりお買い得になっており、今が買い時と言えるかもしれません!

特長
・本体サイズ:高さ25.6×幅2.8×奥行3.1cm
・本体重量:135g
充電時間:24時間
使用時間:約3週間(1日2回、2分間使用した場合)

独自開発の音波水流で歯垢を落とす!

手磨きでは出来ない毎分約31.000回転の超高速振動・大振幅による独自の音波水流でブラシの届かないところまで効果的に歯垢を除去してくれます。

歯垢除去能力は手磨きに比べ7倍の除去能力となっており、今まで磨き残しが気になっていた歯と歯の間や歯と歯ぐきのキワまでしっかりと歯垢を除去してくれます。

歯並びが気になる方、矯正器具を付けている方にもおすすめ!
音波水流がとにかくすき間に入り込みますので、スッキリ口腔内を洗い流してくれます!

豊富な5つのブラッシングモード

クリーン・ホワイト・センシティブ・ガムケア・ポリッシュの5つのモードを搭載しています。

  • クリーンモード

通常使用に使うモードです。特に口腔内に異常がなく普通にキレイにしたい方はこちらのモードでしっかり歯垢を取りましょう。

  • ホワイトモード

特殊な動きによって、歯の表面に付着したステイン(着色汚れ)を強力に除去することが出来ます。
このホワイトモードを使用する際はダイヤモンドクリーンブラシを使用しましょう!
約1週間で歯本来の自然な白い歯に戻してくれます。

これは凄く嬉しい機能じゃないですか?
歯のホワイトニングって歯医者さんに行って、結構高いお金を払わないと出来ないものなのですが、それが電動歯ブラシで出来ちゃうのです。
タバコを吸う人やコーヒーを良く飲む人はやっぱり気になる着色汚れ。
気になって上手く笑えないという方もいらっしゃるのではないですか?

このモードで歯の本来の白さを取り戻して、思いっきり笑えるようになりましょう!

  • センシティブモード

歯や歯ぐきにトラブルがある方向けになっています。
振動が優しくなりトラブルのある方でも歯と歯ぐきを優しく磨けます。

  • ガムケアモード

歯ぐきを優しくマッサージできるモードです。
歯槽膿漏など歯ぐきのトラブルは怖いですよね。
ガムケアモードで優しくマッサージして歯ぐきを強くしていきましょう!

  • ポリッシュモード

歯をツヤツヤにするモードです。
普通のクリーンモードでも触るとキュッキュッと鳴るほどきれいになるのですが、ポリッシュモードを使うとさらにツヤが出ます。
爪で表現すると、マニキュアを塗った状態の様になるのでとてもキレイに見えるのです。

舌磨きブラシヘッドで舌の汚れもケア

舌の汚れは口臭に影響するというのはよく聞く話ですよね。
しかし、歯ブラシなどでゴシゴシしてしまうのは、舌を傷つけてしまい逆効果になる場合が多いです。
舌はとても傷つきやすい物ですので、優しく磨いてあげるのが一番です。磨きすぎるのも良くないのです。

この舌磨きヘッドは表面にあるミクロの凸凹が、舌の汚れを効果的に除去してくれます。
マウスウォッシュなどを併用することで、スッキリとした爽快感が得られますよ!

もちろん搭載の圧力センサー

電動歯ブラシの押し付けすぎは逆に歯ぐきなどを傷つける事もあります。
それを防ぐため、本機は圧力センサーを搭載しています。
押し付けすぎると振動数を自動で減らし、負担を減らしてくれるという機能です。

電動歯ブラシに慣れないうちはついつい手用歯ブラシの感覚で押し付けてしまうので、初めての方でも安心して使える機能となっています。

電動歯ブラシはホントに優しく当てるだけで効果があります。
押し付けすぎには注意しましょうね♪

オシャレな付属品!

付属の専用グラスに置くだけで充電が出来るという魔法の様な充電方式になっています。
もちろんそのグラスもブラッシングの後、口をゆすぐためにも使えます。

置いてあるだけで洗面台が凄くオシャレになりますよ!
電池持ちも満充電で約3週間と素晴らしいです。


まとめ

いかがでしたでしょうか?
2015年モデルとはいえ、かなりの高性能を誇っている本機。
16年モデルとの違いは、歯垢除去力が16年モデルはまた一つ上がっているのと、ディープクリーンモードというさらにじっくりケアしたい方向けのモードが増えています。

現在(17年4月)15年モデルと16年モデルでは7000円程の価格差があります。
こちらも型落ちとはいえ最上位機種。上記のモードが要らないという方はこちらがかなりお買い得と言えると思いますよ!

ちなみに、本機はAmazon限定モデルも販売されています。
Amazon限定モデルは充電グラスと携帯ケースが付属しませんが、価格がさらに3.000円程安くなっています。
上記二つが要らないよ~という方はこちらが更にお買い得ですね!
現在(17年4月)15.000円前後と、電動歯ブラシでは中価格帯の値段でフィリップスの最上位モデルが購入できるという事で、かなり人気もある製品となっています。

どうせ買うなら最上位モデルを!という方にとってもおススメですよ!

↑↑ご購入はこちらから↑↑