生活家電

布団クリーナーIC-FAC2の評判は?コスパの良いおすすめクリーナーです!

家電製品選びは、いま最も人気の機種を選んでおく事がある意味で正解です。

というのも、既に多くの方が満足しているのであれば、これから購入する方も満足できる可能性が高いという事だからなんですよね。

もちろん使うシーンや環境にもよりますが、一つの指標になる事は間違いありません。

 

そこで今回は、17年9月現在Amazonで最も売れている布団クリーナー アイリスオーヤマ IC-FAC2のご紹介です。

人気の理由は、安心の低価格とお値段以上な性能ですよ。

機種スペック
・サイズ:幅約25×奥行45.9×高さ21.2cm
・重量:1.6kg
・消費電力:400W
・集塵容量:約0.2L
・コード長さ:約4m

Amazon:7,900円 楽天市場:7,474円 (17年9月現在)


軽すぎる!でもパワフル!

IC-FAC2の本体重量は、2016年の発売時点において業界最軽量クラスを誇っています。

調べてみたところ、2017年9月現在でも各メーカー人気機種と比較しても未だに最も軽いです。

 

手に持ってあちこちで使用する訳ですから、もちろん軽いに越したことはありません。

またヘッドと本体の接続部は可動式になっているので、約75°の範囲であれば自由な角度で操作可能です。

 

口コミでもこの点はかなり好評のようで、

『軽くて扱いやすい、掃除もラクラク』

といった声を多く見かけます。

 

そして、肝心の吸引力もハウスダスト除去率98%以上(3分間)とかなりパワフルであると言えますね。

もちろん、「布団たたき」機能も搭載しているので繊維の間に潜むホコリやダニを逃がしません。

 

軽くて扱いやすいし、しっかりと仕事してくれる。

それがアイリスオーヤマの布団クリーナー、IC-FAC2なのです。

 

キレイを作る機能

IC-FAC2には二つの便利な機能があります。

 

まずは高感度ダニチリセンサー

これは肉眼では確認できないレベルのダニやハウスダストをセンサーが感知してくれるというもので、その状態は本体のイルミネーションでお知らせしてくれます。

例えばダニやハウスダストが多い部分であれば、赤のイルミネーション。
少なくなってきたら黄→緑といったふうな具合です。

布団が綺麗になったかどうかが分かりやすく実感できるので、かけ残しの心配もないですし何より掃除のやる気が上がるってもんですね。

 

もう一つは温風機能

温風機能と言えばシャープ製の布団クリーナーですが、あちらは高い温度の温風でダニを引き剥がす目的であるのに対し、こちらは布団をふっくらとさせたりダニが繁殖しにくい環境を作る事が目的のようです。

どちらにせよ、布団があたたかくふっくらと仕上がってくれるので、寒い冬場には嬉しい機能ですよね。

 

二つの便利機能で、布団をより清潔で綺麗に仕上げる事が出来るのです。

最大の魅力は価格の安さ

アイリスオーヤマといえば、お手頃価格の家電製品で我々の強い味方です。

もちろんIC-FAC2も例外ではなく、2万円を超える製品がほとんどの中、7,900円(17年9月現在)という驚きの低価格を実現しています。

もちろん、安いからといって性能が悪い訳ではありません。

 

性能に関して一言でまとめるのであれば、「弱みが無い事が強み」といったところです。

全体的には上位の高価な機種に及びませんが、それと同じく全体的に悪い部分もありません。

悪く言えば平均的な至って普通の布団クリーナーですが、価格から考えると非常にコストパフォーマンスの高い機種であるかと思います。

 

「安かろう悪かろう」が当てはまらない、なるほど便利な布団クリーナーという訳です。

 

最後に

全体的に悪い部分がないとお伝えしましたが、強いて挙げるならターボモード時の音が若干うるさいといった点くらいです。

私の印象としては、『まあ掃除機なんだしこれくらいは普通じゃ?』といった感じですね。

感じ方には個人差があると思いますが、参考にしていただければ幸いです。

 

上位の高性能な機能に強いこだわりがないのであれば、IC-FAC2が特におすすめです。

コスパで選ぶなら間違いないほど、優秀な布団クリーナーですよ。


 

おすすめ布団クリーナーまとめました!

自分に合った布団クリーナーを探そう!おすすめ布団クリーナー比較!