生活家電

煮る・焼く・蒸す・の時短調理!トーストも両面いっきに!パナソニック スチームオーブンレンジ ビストロ NE-JBS653

今回は パナソニック スチームオーブンレンジ ビストロ NE-JBS653 のご紹介です。

スチームオーブンレンジで人気のビストロ シリーズより、コンパクトでシンプルなデザインが人気の【Jコンセプト】の最新モデルの登場です。

【Jコンセプト】とは、日本の心づかいと美意識を体現するというコンセプトを元に、豊富な和食メニューと本格調理技術を搭載したモデルです。

前モデルも未だ高い人気を誇っており、やはり日本人は和食が好きなのかなといった印象です。

そんな最新モデルの NE-JBS653 はどういったオーブンレンジなのでしょうか。

まずは特徴から見ていきましょう。

特徴
・サイズ 幅500×奥行400×高さ347mm
・重量 15.7kg
・庫内容量 20L
・年間消費電力量 72.5kWh/年
・取説掲載レシピ数 168品
・自動メニュー数 165品

前モデルとの違い

使いやすさ、豊富な和食自動調理メニュー、焼き物10分・蒸し焼き15分の時短調理はそのままに、新たにトースト両面焼き機能が加わっています。

忙しい主婦の強い味方であったスチームオーブンレンジが、更に便利になったといったところですね。

前モデルの遠赤Wヒーター&グリル皿を利用し、上からの熱と下からの熱で裏返さなくても両面をこんがり焼き上げる事が出来ます。

こちらをトースト機能に活かし、1枚約4分55秒で両面こんがりと焼き上げる事が可能です。

さらに、4枚まで同時に焼くことが出来るので、忙しい朝にはまさにピッタリの機能です。

もう一つ、煮物が10分で作れる自動メニューが搭載されました。
2~3人分の煮物を、少量の水で調理するので短時間で作り上げる事が出来ますよ。

この機能があれば、定番メニューをはじめ、和食・洋食・中華の煮物を手軽に調理する事が出来そうです。

和食50選 おすすめ表示

カラータッチ液晶に材料やレシピを表示する【おすすめ表示】機能を搭載。
料理本を開く手間がなく、スムーズに料理できます。

下ごしらえから調理方法まで、カラー液晶画面で丁寧にレクチャーしてくれますよ。

少し料理が苦手な方でも、この機能があれば簡単に作れそうですね。

操作がカラー液晶で分かりやすいので、ご年配の方でも安心して使用する事が出来ますよ。

最後に

いかがでしたか?
今回は パナソニック スチームオーブンレンジ ビストロ NE-JBS653 のご紹介をさせていただきました。

前作の良い点はそのままに、新たにトースト機能煮物機能を搭載した魅力的なオーブンレンジでしたね。

もしこれらの機能が必要ないのであれば、前モデルであるNE-JBS652を購入するのもアリですね。
価格としても1万円程安くなっているので、お買い得かと思います。

⇈ご購入はこちらから⇈