パソコン・スマートフォン

YouTuberにおすすめ!VEROMANのiphone・Android・GoProにも対応の入門用スタビライザー

皆さんは【スタビライザー】という物をご存知でしょうか?
スタビライザーとは、車などのバランスを保つ機構です。
しかし、今回紹介するのはスマホやビデオカメラなどを固定する為のアクセサリーです。

なぜYoutuberにおすすめなのか。それは手ぶれを防止し水平を維持できるからです。
手で撮影するよりも遥かに安定するので、動きのある動画を撮影する方には是非おすすめしたい商品なのです。

では、早速見ていきましょう。

特長
・本体重量:850g
・ 耐荷重:1.5kg(最大値)
材質:軽くて丈夫なアルミニウム合金
・写真解説付きの取扱説明書が同梱

 

何といっても安い!

Goproやアクションカムなど、様々なウェアラブルカメラが日常でも使用される時代になりました。
気になるのは手ぶれですが、カメラスタビライザーは2~3万円する事もザラにあり、非常に高価な物が多いです。

しかし、この商品は3,680円(17年6月現在)と、スタビライザーの中では激安と言えるお値段。
『手ぶれ軽減の為だけに何万円も出せない・・・。』という方にぴったりなのです!

安いだけでなく機能もしっかり!

もちろん安いだけでなく、手ぶれ防止の為の必要最低限の機能はしっかり備わっています。

対応しているのはスマートフォンを始め、Goproにも対応。

スマートフォンは別売りのホルダーの購入が必要ですが、一緒に買うと今なら50%OFFで購入することが出来ます。

始めは設置やバランスを取るのが少し難しいですが、慣れるとそうでもありません。

雲台(三脚の上に取り付けて、カメラを任意の方向に固定できるようにする装置)の動作がもう少しスムーズだと更に良かったのですが。
ねじを緩めすぎると、クリンクリンと揺れ揺れですし、締め付けすぎると水平を保てない。
ここも慣れなのですが、良い感じの部分が分かりにくい印象がありました。

軽くて持ちやすい設計!

アルミニウム合金を使用していますので、本体は結構軽いです。
しかし、カメラなどを乗せると1kg程になってしまいますので、片手で持ち続けるのは辛いかもしれませんね・・・。

グリップは握りやすく安定するので、そこは嬉しい所ですね!

最後に

いかがでしたでしょうか?

高価なスタビライザーに比べると、見劣りする所はありますが、この安さだと考えると入門用にはとても良い製品だと感じました。

そのままスマホで撮影する事に比べたら、歩きながらでもかなり安定しますのでスタビライザーを使用したことが無い方は、是非使用してみて欲しいですね!

ビデオカメラはこの商品のみで固定させることが可能ですが、スマホは別売りのホルダーが必要になります。
スマホで撮りたい!という方は、そちらも一緒に購入する事をおすすめしますよ!

手持ち撮影するならスタビライザーは必須です!
動きのある動画を手軽に撮りたい方は、是非検討してみて下さいね♪

↑↑ご購入はこちらから↑↑