理美容

進化したナノケアドライヤーEH-NA99!旧モデルとの違いや価格は?

お風呂上がりの濡れた髪を乾かすドライヤー。

乾かすだけでなく、どうせなら髪のケアまでしてくれるドライヤーの方が良いですよね!

 

しかし、ドライヤーの種類はかなりたくさんあって迷ってしまいがちです。

また良いドライヤーほど高価なので、絶対に失敗したくありません。

 

そこで今回は、本当に髪のケアまでしっかりとしてくれるドライヤー、パナソニック ヘアドライヤー ナノケア EH-NA99のご紹介です。

総合満足度95%を誇る、確かな高性能ドライヤーですよ。

機種スペック
・サイズ:幅21×高さ22.7×奥行9cm
・重量:0.575kg
・電源:AC100V(50/60Hz)
・消費電力:1200W
・風量:1.3㎥/分(ターボ時)

Amazon:17,880円 楽天市場:18,690円 (17年9月現在)


髪に潤いとツヤを与えるナノイー&ダブルマイナスイオン

パナソニックのドライヤーと言えば、やっぱり微粒子イオン【ナノイー】ですよね!

通常のマイナスイオンの約1,000倍以上に水分を含むナノイーは、髪に浸透し潤いを与え、しっかりとまとまりのある髪へと仕上げてくれますよ♪

引用元:パナソニック

さらに、ダブルの吹出口からでるミネラルマイナスイオンがその効果を倍増させてくれます!

 

しかもこのナノイーとミネラルマイナスイオン。

ブラッシングによる摩擦や紫外線から受けるダメージを軽減させてくれるというすぐれものです。

 

ドライヤーを使うだけで髪質改善!

乾かすだけで髪のケア&ダメージ軽減まで出来る、ヘアケアドライヤーの決定版ですね。

 

5つのモードで髪だけで無く、地肌のケアまで

 EH-NA99に搭載された乾燥機能は全部で5つ。

一つずつご紹介していきますね!


毛先集中ケアモード

 EH-NA99から搭載された新モードです。

その名の通り毛先のケアに特化したモードで、毛先の広がりを抑え、さらにまとまりのある髪へ仕上げる事が出来ます。


【温冷リズムモード】

こちらも名前の通り、温風と冷風が適度な感覚で交互に吹き出すモードです。

冷風を混ぜながら乾かす事により髪の表面が整い、ツヤ感がアップしますよ♪


【インテリジェント温風モード】

暑い夏の季節に特に有効なモードです。

温風の熱さを低減し、快適に髪を乾かす事が出来ます。


スカルプモード

地肌や髪質が弱い方におすすめのモードです。

通常の半分以下の温度である60℃という低温の風で、髪や地肌をいたわりながら乾燥させる事が出来ます。


【スキンモード】

仕上げに使うこちらのモードは、なんと顔に当てるモードです。

ナノイーとミネラルマイナスイオンを当てる事によりお肌の潤いを保ち、しっとりとしたモチモチのお肌にする事が出来ますよ♪


 

以上5つのモードにより、髪質改善&地肌ケアまでしっかりとカバーしてくれます。

あなたの求める「美髪」に合わせて、お好みのモードでケアしてくださいね♪

 

旧モデルのとの違い

パナソニックのドライヤー、【ナノケア】シリーズはたくさんの種類が発売されていますよね。

そして新型が発売されるたびに気になるのは、やはり旧モデルとの違いです。

 

旧モデルであるEH-NA98と見比べると見ると、風量やナノイーなどの基本性能は全く同じなんです。

では何が変わったかというと、前項で紹介した【毛先集中ケアモード】が搭載された事と乾燥スピードがUPした事ですね。

 

【毛先集中ケアモード】に関しては先ほど説明した通りで、実際にこのモードを使えば温風のみでの乾燥より約1.3倍もまとまり感がアップします。

引用元:パナソニック

また乾燥スピードに関しては、旧モデルよりも約15%増で早く乾かす事が出来ます。

風量が変わっていないのに早く乾かせる秘密は、改良された「新速乾ノズル」のおかげです。

風の強弱差をさらに拡大させたこの「新速乾ノズル」は、毛先が更にほぐれやすくなり素早い乾燥が実現されました。

 

ドライヤーって長時間持っているとどうしても疲れてきますし、早く乾かす事が出来るのに越した事はないですよね!

特にロングヘアーの方にとっては嬉しい進化なのではないでしょうか?

 

最後に

さらに進化したナノケアドライヤーシリーズの最新モデル、EH-NA99はまさに総合ヘアケアドライヤーとなっていましたね。

旧モデルとの機能的な違いは2点だけでしたが、もう一つ価格が違います。

 

ほとんど性能の変わらない旧モデルEH-NA9815,840円で購入できるのに対し、新モデルであるEH-NA9918,480円となっています(17年9月現在)。

まあそのうち新モデルの方が安くなっていく事でしょうが、初めてナノケアシリーズを体験したいという方であれば、あえて旧モデルを選択するのも全然アリですね。

 

発生するナノイーやミネラルマイナスイオンに関しては特に変化はないので、その点は安心してください。

 

どちらのドライヤーも髪をしっかりとケアしてくれる点は変わりないので、お好みの方を選んでくださいね♪

↑今回紹介した新モデル

↑こちらは旧モデル。ちなみにカラーバリエーションまで同じです(笑)


 

他にもあります!おすすめヘアケアドライヤー!

おすすめ人気ヘアドライヤー5選!髪をケアして見た目から美しく