大型家電

世界初!?蚊が取れる空気清浄機!! シャープ蚊取空清 FU-GK50

そろそろ暑くなってきて、本格的な夏が近づいてきましたね。
ですが、暖かくなるにつれて蚊もドンドン出てきますよね。

ぷ~んという蚊の音で夜に起きてしまって眠れなくなった!なんて経験したことありませんか?

今回は蚊も取れる空気清浄機、シャープのFU-GK50を紹介したいと思います。
部屋での蚊との対決に終止符を打ちましょう!

特長
本体サイズ:幅39.1×奥行28.1×高さ54.0cm
・本体重量:5.9kg
・コードの長さ:約1.8m
空気清浄適用床面積:約23畳まで
高濃度プラズマクラスター適用床面積:約14畳まで

空気清浄機で蚊をキャッチ!?

近年、たくさんのメーカーが空気清浄機を販売しており、空気清浄能力だけでは選んでもらえない程飽和状態の空気清浄機業界ですが、さらに新たな付加価値を付けてきたのがこのFU-GK50です。

なんと、空気をキレイにしながら蚊やコバエを捕獲するというものです。

蚊の習性を利用し、空気清浄機の吸引力でキャッチしてしまおうという仕組みになっています。

構想から実現まで6年かけているというこの【蚊取空清】の実力を見ていきたいと思います

蚊の習性を利用し誘う!

蚊は、青い光や黒い物に寄って来やすい習性があります。
その習性を利用し、このFU-GK50は小窓からUVライトと黒いボディで蚊を引き寄せて空気清浄機の吸引力で蚊を捕獲するのです。

もちろん、部屋全ての蚊を確実に捕獲できるわけではありませんが、居るのに気付いてなかった蚊が取れてるとありがたいですね!

寝室に1台置いておくと寝るまでに蚊が取れてる事もあると思いますので、蚊を気にせず快適に眠れる様になりますね!

吸い込んだ蚊を逃がさない様に内部には吸着シートも装備されています。
吸着シートは折りたたんで捨てるだけなのでお手入れも簡単。交換目安は2か月となっています。

高性能な空気清浄能力!

プラズマクラスターで空気清浄機業界を牽引してきたシャープですが、もちろんこの空気清浄機にも搭載されています。

プラズマクラスターで微少な粒子が壁などに付着するのを防ぎます。

さらに、スピード循環気流によって遠くのホコリも引き寄せるのでお部屋全体が素早く浄化されます。
さらにさらに、カビ菌やアレル物質の除菌や作用を抑制したり、気になるたばこのにおいも分解・除去してくれます。

フィルターは、大きなごみを吸い取るプレフィルター、嫌なにおいを脱臭する脱臭フィルター、0.3μmの粒子を99.97%集じんするHEPAフィルターの3枚で構成されています。

花粉や黄砂はほぼ100%吸い取ってくれて、PM2.5にも対応している空気清浄機になっています。

清浄時間は8畳で約12分と高速。運転音は強モードで51db、中モードで39db おやすみモードで18~24dbとなっています。

おやすみモードは大体砂時計の砂の音程度なので、とても静かです。
強モードだと人と会話してる位の大きさで、少しうるさいかなと思う程度だと思います。


まとめ

いかがでしたでしょうか。
蚊を取る機能が目玉の製品ではありますが、空気清浄機としての機能も抜かりはなく、普通の空気清浄機を買うくらいならこういう嬉しい機能が付いている方を買った方がコストパフォーマンスは高いと感じました。

薬剤を使わないので、小さなお子様やペットがいるご家庭でも安心して使用できますね!

この季節、花粉が舞う時期でもありますし、空気清浄機をお探しの方は蚊取り機能の付いたFU-GK50も是非ご検討くださいね。

↑↑ご購入はこちらから↑↑