インテリア

パクチーが1年中室内で栽培できる!夏休みの自由研究にも!水耕栽培ユニット【LEDガーデン】

近年パクチーやバジルなどを栽培できることで脚光を浴びている水耕栽培ユニット。
しかし温度や水量などを自動で調整してくれるものは、高くて手が出せないと諦めていた人も居らっしゃるのではないですか?

そんな方々に今回紹介する【LEDガーデン】はとってもおすすめです!
お手軽価格で購入出来て、なんと室内で栽培できるんです!
室内なので虫の被害を受けにいですし、LEDライトで年中育てられるという優れもの。

今回はそんなLEDガーデンを紹介していきたいと思います。

価格:3,898円(17年7月現在)

何と言っても安い!

室内で育てられる水耕栽培ユニットは10,000円を超すものが普通です。
しかし、このLEDガーデンは5,000円を切る価格で購入出来てしまうんです!

高価なものと違い作りそのものはペラペラな感じ。
空気の調整や水の調整なども自動ではありません。しかしLEDライトが付いています!

室内で水耕栽培するにはLEDライトは必須。
室内で育てることが出来ると、虫のリスクが一気に減るので面倒がありません!

流行りのパクチーなんかは暑さに弱いので、屋外で育てるのには向いてないんです。
しかしこの製品ならパクチーも育てられますよ♪

この価格なので、水耕栽培をやってみようと思っている方にピッタリのアイテムなのです!

水耕栽培も土耕栽培もどっちもいける!

水耕栽培だけでなく土耕栽培が出来る事もおすすめポイントです。

土耕でしか育てられない野菜もあるので、色々試して育ててみてください!

牛乳パックを使えば4種類の育て分けが出来るので、2種類は水耕栽培にトウミョウやキャベツ・土耕栽培にパクチーを2つ植えて楽しむことも出来ますよ!

もちろんですが収穫した野菜は美味しく食べて、年中育てることが出来ます♪

小分けする牛乳パックや種・液体肥料や培養土は別売りとなっているので注意してください。

夏休みの自由研究にも!

お家で実験できるキットといえば学研ですよね!
この製品の販売元は学研です。

きっと自由研究にも使用出来て家族みんなで楽しめる商品として考え出されたのでしょう!
育つのも早いので、自由研究にはぴったりの教材では無いかと思いますよ♪

成長具合に応じてLEDの光量を変えることが出来たり、壁を取り付けて大きく育てる事も可能になっています。

毎日写真や日記を付けながら、大きくなるのを観察し、最後には美味しく食べる。
きっといい勉強になると思いますよ♪
これを通じて水耕栽培の楽しさに気付き、お家で沢山の野菜を育て始めてくれるかもしれませんね(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?
水耕栽培を初めてする方にはとてもおすすめな製品だと感じました。

夏休みの自由研究にも良いですね!
意外とお題を決めるのに苦労しますし、これならお家で食材にもなって一石二鳥だと思います♪

ただ、ユニット自体はかなりペラペラなので、乱雑に扱うと直ぐに壊れそうな感じでした。
ほんとに入門用という感じですので、もし水耕栽培にハマった場合はこれを機に高価なものに手を出してみる、というのもアリかもしれませんね!