キッチン家電

おかずとご飯の同時調理?使い勝手の良い便利な炊飯器JKT-J100!

『何か良い炊飯器ないかな~』

軽い気持ちで家電量販店やAmazonなどのネットショップを見てみると、出るわ出るわ色々なメーカーの様々な炊飯器。

これだけ多いと何がどんな炊飯器で結局どれが自分にあった良いものか分からず、困ってしまう事でしょう。

 

そこで今回は、私がおすすめする炊飯器の一つ、タイガー IH式5.5合炊き炊飯器 JKT-J100-XTのご紹介です。

お手入れのしやすさまで考えられた、使い勝手の良い炊飯器ですよ。

機種スペック
・サイズ:幅26.0×奥行35.4×高さ21.1cm
・重量:4.1kg
・炊飯容量:1合~5.5合
・消費電力:1200W
・コード長さ:1m

Amazon:13,102円 楽天市場:13,800円 (17年9月現在)


おかずとご飯が同時に作れる「tacook」

JKT-J100-XTは、炊飯器一台でおかずとご飯が同時に調理できる「tacook(タクック)」という機能が搭載されています。

引用元:タイガー魔法瓶株式会社

使い方は簡単で、付属するオレンジ色のクッキングプレートに食材を入れ、炊飯キーを押すだけ。

炊飯中の蒸気でプレート内の食材をしっかりと加熱し、完成するといった具合です。

もちろんご飯には味などうつりませんし、プレート底面に穴が空いているわけでもないのでおかずの汁気も落ちません。

 

油を使わず加熱できるのでヘルシーですし、時短にも節電にもなり中々面白いアイデアですよね。

ただし、おかずと同時調理する場合は2合までしか炊く事が出来ませんのでご注意ください。

 

この点で使う方を若干選んでしまうような気もしますが、人によっては非常に便利な機能かと思います。

ちなみに、ご飯を炊かずにおかずのみの調理も出来たりしますよ。

 

おいしいご飯を炊く工夫

炊飯器と言えば、各メーカー様々な工夫で美味しいご飯が炊けるように考えて作られています。

では、JKT-J100-XTの工夫はどうなっているかと言うと、銅入3層遠赤釜と高火力の剛火IHです。

 

まずは銅入3層遠赤釜

遠赤効果の高い土鍋素材をコーティングしており、ふっくらと粘りのある美味しい食感のご飯が炊けるようになっています。

また釜内部は熱伝導率の高い銅を挟み込んだ3層構造となっており、熱を効率よく伝えてくれるので炊きムラの少ないご飯が出来ますよ。

引用元:タイガー魔法瓶株式会社

土鍋で炊いたご飯って美味しいですよね。

JKT-J100-XTの釜は、そんな土鍋で炊き上げたようなご飯になるように工夫されているのです。

 

次に剛火IH

お米本来の旨味を引き出すには、強い火力で一気に調理しなければなりません。

 

JKT-J100-XTでは、130℃という高加熱を実現。

更に、蒸らしも110℃~115℃の高温で、これまたお米本来の旨味を引き出してくれるのです。

 

さきほどの釜と併せて、高火力でご飯全体を一気に加熱することがJKT-J100-XTの工夫という訳ですね。

味の感じ方は人それぞれかとは思いますが、『おいしいご飯が炊ける』と口コミでも好評ですよ。

 

丸ごと取れるフタ

ご飯は食べるものですから、それを作る炊飯器も清潔に保ちたいですよね。

今や当たり前に内フタや蒸気口を簡単に分解できる炊飯器がほとんどですが、JKT-J100-XTはフタ丸ごと簡単に外す事が出来ます。

引用元:タイガー魔法瓶株式会社

しかもなんと、水で丸洗いしてもOKです。

地味ながらに、炊飯器をいつまでも清潔に保つ嬉しい工夫なのではないでしょうか。

 

最後に

炊飯器で美味しいご飯が炊けるのはもはや当たり前で、大事な事はお手入れのしやすさやその他の便利機能なのかもしれません。

そういった観点で言えば、JKT-J100-XTは同時調理も出来ますしお手入れも簡単ですし言うこと無しかと思います。

 

便利な炊飯器をお探しの方は、ぜひ参考にしてくださいね。