生活家電

除湿器の常識を覆す超コンパクト!ICOCO コンパクト除湿器 AM106001

ジメジメと嫌な梅雨の季節が近づいてきましたね。
べたべたと気持ち悪いのはもちろんのこと、衣類や寝具のカビなども心配になります。

梅雨対策に除湿器の導入を考えてらっしゃる方も多いと思います。
ですが、設置場所や値段の関係上、購入をあきらめて我慢している方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は ICOCO製 コンパクト除湿器 AM106001 のご紹介です。
除湿器とは思えないコンパクトさと低価格で、非常にお求めやすくなっていますよ。

まずは特徴から見ていきましょう。

特徴
・サイズ約 幅16.6x高さ29.6x奥行き13 cm
・重量 1.2kg
・タンク容量 500ml
・除湿能力 約250ml/日
・除湿方式 デシカント方式
・騒音レベル 35dB以下

置き場所を選ばない超コンパクト設計

本機最大の特徴はこの超コンパクトな設計です。

サイズを見ていただければわかる通り、他の除湿器と比べ一回りも二回りも小さいです。
脱衣所ならミラーキャビネットに、リビングや寝室などなら机の上に置けてしまう程のコンパクト設計。

湿気が気になるクローゼットの中などでもすっぽりと置けてしまいます。

除湿器とは思えないシンプルでカッコいいデザインですし、設置する場所を選ばないことでしょう。

置いてあるだけでインテリアにもなりそうです。
コンパクトでどこに置いても邪魔にならないと思いますので、今まで除湿器を置くスペースがないだけで諦めていた方なんかも気軽に購入できると思います。

確かな除湿能力と自動停止機能

コンパクトなだけでなく、その除湿性能も大型のものに負けてはいません。

除湿能力 約250ml/日であることからパワーも充分です。

ですが、やはりコンパクトなこととタンクの容量的に、リビングのような広いお部屋ですとなかなか効率が悪いようです。

お部屋に置くのであれば、寝室などの個室だといい感じです。
クローゼットや押入れなど、普段なかなか除湿器を置けないような場所でも使用されているみたいです。

パワフルだけどタンクが小さい分、水の溜まりが心配されてしまいますが、その点も大丈夫。

タンクが満水になると自動で停止してくれる機能も搭載。
運転ランプがグリーンからイエローに変わり、視覚的にもちゃんとお知らせしてくれます。

さらに、誤って運転中にタンクを取り出してしまった場合でも自動停止してくれるので、漏電や水漏れの心配もないのです。

今となっては自動停止機能も珍しいものではなくなりましたが、それでもやはりあると安心できますね。

うっかり運転中にタンクを取り出しちゃった、なんておっちょこちょいなわたしならやりかねないので、嬉しい限りです(笑)

騒音レベル35dB!・・・静かなの?

結論から言いますと、人によってはうるさく感じますし、静かにも感じます。

35dBですと、よく深夜の郊外や図書館と同程度の、人が静かだ感じるレベルだと言われています。

しかしこれはあくまで一例であり、特に周りの環境音次第でいくらでも体感レベルは変わってきます。

寝る前のシーンとした静かな空間で聞けば、神経質な方であれば気になって仕方がないかもしれません。
逆に生活環境音のある空間ですと、聞き取ることが困難なレベルの静けさです。

人によってはうるさい!と感じてしまうみたいですが、一般的にはかなりの静音かと思います。


最後に

いかがでしたか?
今回は  ICOCO製 コンパクト除湿器 AM106001 のご紹介をさせていただきました。

コンパクトながら確かな除湿能力も備えており、設置場所の関係で今まで除湿器を諦めていた方にぜひオススメしたい製品です。

一般的には静かだと感じるレベルの静音さで、使う場所を選ぶこともないと思います。

お値段も4000円を切る(17年4月現在)価格となっており、気軽に購入しやすいのではないかなと思います。

いろんな問題で今まで除湿器を諦めて我慢していた方。

今年の梅雨時期は、本機で快適に過ごしてみませんか?

↑↑ご購入はこちらから↑↑