大型家電

【格安お掃除ロボ】ECOVACS製 床用ロボット掃除機 DM82【お試しに最適!】

何事も自動化されてる昨今。
食洗機、洗濯機、お掃除ロボットなどなど、我々の暮らしはどんどん楽になっていきますね。

暮らしを豊かにするため、家電がどんどん便利になっていくという事は非常に良いことだと思います。

そこで今回は、お掃除という点で暮らしに豊かさを与えてくれる ECOVACS製 床用ロボット掃除機 DM82 のご紹介です。

[box class=”pink_box” title=”特長”]

・サイズ 310mm×310mm×76mm

・重量 約2.6kg

・電源 AC100 50/60Hz

・消費電力 22W

・バッテリー容量2600mAh

・ダストボックス450ml

・離れた場所でも操作が可能なリモコン付き

[/box]

なぜ、ロボット掃除機なのか

タイプが違えど、掃除機と言えばどこのご家庭にもある一般的な家電です。
ですが、ハンディタイプやキャニスタータイプなどが主流で、ロボットと掃除機の普及率はまだまだこれからといったところです。

みなさんのご家庭や近所の方などでも、ロボット掃除機を使用していらっしゃる方は少ないのではないでしょうか。

なぜロボット掃除機を使わないかというと
・うるさそう
・価格が高い
・充電切れ、落下、衝突と役に立たなさそう
・大きいので、狭い家具の隙間などは掃除ができない

などが挙げられるのではないでしょうか。
逆に言えば、これらの悩みを解消できるのであれば、人間がわざわざ掃除機で掃除する必要がないと言えるのではないでしょうか。

掃除という家事をロボットに任せることにより、空いた時間に出来る事もたくさん増えますし、なにより楽チンです。

以上により、わたしは「条件さえあうのであれば」ロボット掃除機の購入をオススメします。

ロボット掃除機を使わない理由、無くなります

今回ご紹介しているロボット掃除機ですが、前述した悩みが全て解消できる仕様となっています。
一つずつみていきましょう。

価格

お掃除ロボットと言えば、4万円~5万円、高いものですと8万円もする製品もありますね。

そんな中、本製品は必要な機能と性能を併せ持ちながら、3万円以下という低価格を実現しています(17年4月現在)。

騒音性

本機は運転音約56dBと非常に優秀な静音設計となっています。
大体ですが、エアコンの室外機と同じくらい図書館より少しうるさいといった感じです。

あまり静かではない印象を受けますが、通常の掃除機ですと60dB~65dB、うるさいものですと70dBを超えてくる製品もありますので、比較すれば非常に優秀と言えます。

充電切れ、落下、衝突対策

本機は大容量バッテリーを搭載しているので、最長150分の運転が可能となっていいます。
一人暮らしのお部屋からリビングまで、まずバッテリー切れの心配は無さそうです。

それでも、もし仮に充電が無くなると自動で充電器まで戻っていくので、例えば仕事などから帰宅してお掃除ロボットが止まってる・・・なんて事もないのです。

落下、衝突に関しても落下センサー高感度赤外線センサー搭載でしっかり落下や衝突をしっかり回避してくれる作りとなっているのです。

狭い場所対策

本体の厚みはわずか7.6cmと非常に薄型設計となっています。
同じお掃除ロボットでも8~9cmの製品もたくさんありますので、比較的薄い設計となっていることが分かります。

ベッドの下、ソファの下などにもスイスイっと入っていくことが出来ます。

最後に

いかがでしたでしょうか。
価格面、機能面ともに素晴らしい製品だと思います。

上記以外にも、タイマー機能お部屋の状況に合わせた清掃モード機能、なども搭載されております。

操作自体も、本体にはボタン一つ、更にリモコン付きなので非常にわかりやすい操作性です。

日本での普及率はまだまだこれからですが、海外ではどんどんお掃除ロボットが取り入れられています。
お掃除ロボットをご検討中の方、参考になさっていただければ幸いです。

⇈ご購入はこちらから⇈