ライフスタイル

夏フェスの必需品!初めての方にチェックしてほしい持ち物リスト!

今年も夏フェスの時期がやってきました!
初参戦の方も沢山居らっしゃるのではないでしょうか?

そんな方に!絶対に必要な持ち物をご紹介します!
あるのとないのとでは便利さも全然違いますので、思いっきり楽しむために是非参考にしてみて下さいね♪

持って行くものをチェックする前に!

持って行く物の前に、まずは事前にチェックする事を紹介したいと思います。
夏フェスは混みますので、スムーズに動く為には事前準備が必要なのです!

  • 交通機関

開催地域までどの様に行くのか、また最寄駅からはどの程度の距離なのかを把握しておきましょう。
何度も言いますが、夏フェスはとてつもなく混みます(汗)
ぎりぎりに行っても間違いなく間に合いません。
余裕をもって会場入り出来る様にしましょう!

そして、楽しみ過ぎて忘れがちなのが帰りのルートです。
遠方からきている方は特に、終電に気を付けて下さいね!

  • アーティストのタイムテーブル確認


※引用元:http://japanjam.jp/2017/timetable

当日はたくさんの方が見る為、公式サイトが混雑しアクセスしにくくなります。
前日までにプリントしておいたり、見たいアーティストの開始時間をメモしておくと、スムーズに移動できますよ♪

ご飯や休憩のタイミングも考えて、予定を立てておきましょう。
フェスで好きなアーティストをくまなく見るには、とにかく準備が全てです!

  • 会場マップ


※引用元:http://japanjam.jp/2017/areamap

トイレが仮設だったりする事も多いです。
最寄駅や周辺のコンビニなど、気軽に立ち寄れる所はトイレが無茶苦茶混みます!
先に済ませておくのはもちろん、会場のトイレの場所だけでも覚えておくとスムーズですね!

荷物を預けるロッカーやクロークの場所も把握しておきましょう♪
ロッカーやクロークの無いフェスもありますので、あるかどうかもちゃんとチェックしておきましょう!

必需品リスト

まずは必需品です。
これがあれば、まず間違いなくフェスを楽しめる!という物を紹介しますね♪

  • チケット

当日に慌てて準備して、忘れてしまう方が意外と多いです。
ちゃんと準備しておきましょう。

  • 財布

フェスは人も多いので、物を無くすことが多発します。
普段使っている物ではなく、フェス用に汚れたり、最悪無くしても良い物を買っておくと良いと思いますよ。

僕はこれを使用しています。アウトドア用で軽いですし、黄色で目立つから、落とした時も分かりやすいですね!

  • 携帯電話

はぐれたりした時に便利ですね。何かあっても安心です。

  • 現金

フェスではほとんどの場合クレジットカードが使えません!
最寄りのATMはいつも混んでいるので、事前に準備しておきましょう。

  • 腕時計

アーティストのライブ開始時間をチェックする為です。
携帯で見る人も多いですが、人が多くぶつかったりする危険が非常に高いです。
安い物で良いので持っておくと便利ですよ♪

  • リュック・ウエストポーチ

会場内で大きい荷物を持つと非常に邪魔になります。
リュックなどは、ロッカーやクロークに預け、必要な物だけポーチで持ち歩く様にしましょう。

ポーチはこれを使っています。
ペットボトルを入れるところがあったり、防水になっていたりと機能性抜群です。
オシャレな物も良いのですが、やはり動きやすく機能的な物を持っていた方が何かと便利です!

  • 保険証

いざという時に役立ちますね。
また、未成年の方や免許証を持っていない方は身分証明証になるので持っておいて損はないと思います!

  • レインウェア

ほとんどの野外フェスが、安全の為傘の使用を禁止しています。
そのため、レインウェアを準備する事が必要です。

簡易なレインウェアは簡単に破れてしまうので注意しましょう!

長靴を履いている方も多くいらっしゃいますので、その様な対策もアリですね!
長靴は事前に天気予報を見て、降りそうなら、程度で大丈夫でしょう。

レインウェアはこれを使用しています。
安物では蒸れるし雨が入ってきてしまいますので、少し高くても良い物を買っておいた方が良いですよ!

女性の方はこちらがおすすめ!
デザイン豊富ですごく可愛いですし、防水性にもすぐれたレインポンチョになっています。

  • リュック用のレインカバー

体は濡れていないけど、カバンがびしょびしょ・・・。という方をよく見かけます。
アウトドアメーカーでは、カバン用のレインカバーも沢山販売されていますので、持っておくといざという時に便利ですね!

こちらはゴミ袋でも代用できますので、それでも良いかもしれませんね。

  • 大きめのごみ袋

簡易的に雨具にも使えますし、座る際もレジャーシート代わりになります。

  • Tシャツなどの着替え

常に着替えられるように、最低でも1着は着替えを持って行きましょう。
会場では、アーティストのTシャツなどを買って着るかもしれませんが、それだけですと帰りが悲惨な事になりかねません。

夜は気温が下がって汗が冷えるので、羽織れる物も持っておくと良いかもしれませんね!

 

以上が必需品です。これさえあれば、確実に楽しめると思いますよ!
次はあると便利な物の紹介です。

持っていると便利なグッズ

  • 携帯充電器

モバイルバッテリーは、やはり役に立ちますね。
必需品レベルかも知れません。

少し大きいですが、大容量はやはり安心です。
自分用だけでなく、友達の電池が無くなった場合でも使わせてあげられます!

  • 携帯灰皿

喫煙は所定の場所で行わないといけませんが、そこも凄く混みます。
携帯灰皿を持っておくと、所定の灰皿まで人をかき分ける必要が無いので、便利です。

  • ジップロック

雨天時に、貴重品を守ることが出来ます。

  • マジックペン

フェスは多くの有名人が参戦していることがあります。
参戦しているアーティストの方はもちろん、お笑い芸人の方と遭遇したりすることもあります。
そんな時、持っているとサッとサインをお願いできますね。

メモするときも便利です!

  • バンドエイド

野外フェスは特に、小傷を負う事が多々あります。
軽い応急処置に持っておくと便利ですね♪

 

最後に

以上がフェスに持って行きたい持ち物です!

一度に多くの人が集まるイベントですので、何が起こるか分かりません。
事前準備無しよりも、しっかり準備した方が絶対に楽しめます!

当日の行動・荷物の管理もすべて自己責任となりますので、ご注意くださいね。

フェスの参加者は皆さん優しい方が多いのか、ルートを教えてくれたり、怪我をした時も助けてくれたり、ハプニングも楽しんでいるように思えます♪

人が多くハプニングも多いからこそ、助け合いの精神を忘れずにしたいですね!

この記事がフェスに参加する方の助けになっていれば嬉しいです!