パソコン・スマートフォン

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン発売決定!往年の名作がコンパクトな本体で遊べる!

予想通りというか何というか・・・。

昨年11月に任天堂から発売された「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」ですが、その続編となる【ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン】の発売が発表されました!

1990年11月に発売されたスーパーファミコン。
スーファミ」の愛称で親しまれ、多くの方の思い出に残る名作ソフトを生み出した往年の名機です。

前置きより詳細が気になるかと思いますので、さっそく発表された情報を確認していきましょう!

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンとは?

任天堂の家庭用ゲーム機として多くの方に親しまれたスーパーファミコンを、コンパクトな手のひらサイズに仕上げたのがニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン(ミニスーファミ)です!

前回のファミコンミニと同じく本体に直接ソフトを内蔵しており、カセットを挿して遊ぶことは出来ません。
ですが内蔵ソフトは誰もが遊んだことのあるタイトルばかりで、正に”名機復活”といったところです。

気になるソフトラインナップはコチラ。

スーパーマリオワールド
F-ZERO
超魔界村
ゼルダの伝説 神々のトライフォース
スーパーフォーメーションサッカー
魂斗羅スピリッツ
スーパーマリオカート
スターフォックス
聖剣伝説2
ロックマンX
ファイアーエムブレム 紋章の謎
スーパーメトロイド
ファイナルファンタジーVI
スーパーストリートファイターⅡ
スーパードンキーコング
スーパーマリオ ヨッシーアイランド
パネルでポン
スーパーマリオRPG
星のカービィ スーパーデラックス
スターフォックス2

やはり、最も気になるタイトルは「スターフォックス2」ですね!
初代スターフォックスの続編として開発されていたタイトルですが、結局発売されること無くその姿を消していました。

それが今回20年越しのリリース決定という事で、スターフォックスファンのみならず大注目ですね!

 

前回、一部で不評のあったコントローラーのサイズですが(本体に格納できる形状を再現するためにコントローラーも小さくなっていた)ミニスーファミでは当時のサイズそのままで再現されています!

どうやらネジの位置まで同じらしく、任天堂の”再現性”に対する強いこだわり感じます(笑)

コントローラーはあらかじめ2つ付属しているようなので、購入してすぐに2人用ゲームも遊べちゃいます!

昔と変わらない操作性で、懐かしのゲームを思いっきり楽しむ事が出来そうです♪

気になる発売日は・・・?

2017年10月5日(木)に発売されるようです!
予約はまだ開始されていませんが、ファミコンミニは発売発表の当日に予約スタートしていたので気が抜けません。

ちなみに、Nintendo Switchは1月13日発表の1月21日予約開始でした。

遅くとも1週間程度で予約スタートしているので、特にこの1週間は情報を逐一チェックした方が良いかもしれませんね。

メーカー希望小売価格は7,980円(税別)と前回より2,000円程高くなっていますが、やはり性能等の問題でしょうね・・・。

ですが往年の名作ソフトと伝説のスターフォックス2を遊べると考えると、10,000円を切る価格設定は非常に安いと私は感じます!

 

いまから発売が待ち遠しいですが、予約できるショップを確認しておきましょう!

予約可能店舗(ショップ)予想

Amazon
楽天市場
トイザらス
ビックカメラ
ヤマダ電機
ヨドバシカメラ
Jodhin
TSUTAYA
エディオン

他にもGEOやイオンでも予約できるかと思いますので、予約が開始されたら上記店舗やネットショップを当たってみると良いかと思います!