パソコン・スマートフォン

内蔵アンプで迫力の重低音!ソニーのヘッドホンMDR-XB450を使ってみた

今まで僕はそこまでヘッドホンやイヤホンに特別こだわりを持っておらず、使用頻度も高くありませんでした。
ですので、家電量販店で買える2,000円程度のイヤホンを使っていました。

ですが電車に乗るようになり、そこで毎日音楽を聴く様になってイヤホンではなく、試しにヘッドホンに手を出してみよう!と思ったのです。
そこでAmazonを見ていたところ、この商品が目に留まりました。

価格も3,000円(17年5月現在)と手を出しやすく、外側がキラキラしていてカッコいいと感じたので即購入♪

特長
型式:密閉ダイナミック
コード長: 約1.2m
ドライバーユニット:30mmドーム型
再生周波数帯域:5Hz-22000Hz

早速開封してみました!


外箱はいたってシンプル。
カラーはブラック・ホワイト・レッド・ブルー・イエローの5種類と豊富。
僕は好きなブルーを買いました!


開けてみると高級感のある黒の箱からヘッドホンが!!
思った通り外側がキラキラしててめちゃくちゃカッコいい!!
付属品は、本体、取扱説明書、保証書です。


本体のみはこんな感じ!
イヤホンと違い、耳に当たる部分がクッションになっているので痛くなる事も無さそうです!

早速聴いてみました!

  • 謳い文句通りの重低音!

まず聴いた印象は、【うわ、イヤホンとこんなに違うのか・・・】でした。
使っていたイヤホンには無かった、ベースやドラムの音が凄くズンズン来ます。

専用に開発されたドライバを使用しているそうで、ホントに重低音がすごい。

  • 柔らかいイヤーパッドで装着性良し!

柔らかなイヤーパッドで、長時間聴いていても耳が痛くならない!

通勤時間が長く結構耳が痛くなっていたので、これは僕にとってはすごくありがたいことでした。
約165gと軽く非常に取り回しやすいので、頭の負担にもならないですよ!

  • 遮音性も良し!高い音や細かい音も問題なし!

重低音だけでなく、高い音や細かい音もクリアに聞こえます!

遮音性も思っていたよりかなり良いですね!
イヤホンの様に耳に入れるタイプじゃないので、そこの部分はあまり期待していなかったのですが、嬉しい方向で期待が裏切られました(笑)

ノイズキャンセリングはありませんが、電車の中でも周りの音を気にせず音楽を楽しめますよ!

結構大きめの音で聞いても、音漏れも思っていたよりかなり少なく良い感じです!
満員電車だと音漏れが結構気になる方も多いと思いますので、迷惑かけちゃうかなーと思ったのですが、そんなことなくて良かったです。

  • 左右が分かりやすい!


見えるでしょうか?
L側に小さな突起が付いているんです。
そのお陰で、持った時にどっち側に付けたらいいか分かりやすくなっています!
小さな事ですが意外と便利なポイントでしたよ!

  • 頭の大きい方も小さい方も装着できます!


頭の部分も左右ともにこれだけ開きますので、頭の大きい方も小さい方も装着出来ますよ!
僕はそこまで大きくも小さくも無いと思うのですが、開かせずにピッタリでした。
ですので、もしかしたら頭の小さい方はブカブカになってしまうかも知れません。

その他の特長

コードはイヤホンの様に細い感じではなく、平べったいうどんの様な感じ。
うどんほど太くはないですが(笑)
そのおかげか、絡まりにくい印象がありました。


一つ残念な点は、運が悪かったのか分かりませんがヘッドバンド部にバリが残っていました。
『当たって痛い』というわけでは無いのですが、少し安っぽく見えてしまうのが残念でした。

外から見るデザインはかっこよくてとても大好きなのですが、残念です。

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回はソニーのヘッドフォンMDR-XB450を紹介しました。

初めてヘッドホンを使用しましたが、イヤホンと使用感が全く別物でビックリしました。
音質も使用していたものに比べ、かなり良かったです。

3,000円でこの音質やカッコいい外観、耳にも優しいとなれば、コスパは抜群だと感じましたよ!

重低音もしっかり聞けて特に癖も無いので、ヘッドホンが欲しい!けど高いのはちょっと・・・。という方にとてもおススメできる商品です。

是非ヘッドホンに悩んでいる方は検討してみて下さいね♪

↑↑ご購入はこちらから↑↑