便利アイテム

行楽シーズンに持ってこいの水筒!サーモス 真空断熱ケータイマグ JNL-502

4月も間もなく終わりを迎えようとして、間もなくGWを迎えようとしていますね。
早い方ですと、今年は4/29からお休みという方も多いのでは?

そんなGWですが、旅行にアウトドアにと計画されている方も多いと思います。
そこで今回は サーモス製 真空断熱ケータイマグ JNL-502 のご紹介です。

いわゆる水筒ですね。
行楽だけでなく、普段使いにも便利な水筒となっていますよ。

まずは特徴からみていきましょう。

特徴
・サイズ 約6.5×7.5×22cm、口径 約4cm
・重量 約210g
・容量 0.5L
・材料、材質 本体ステンレス銅
保温効力(6時間) 68度以上
保冷効力(6時間) 10度以下

いつでもどこでも持ち歩き!

まず注目すべきはその軽量設計
重量約210gとグレープフルーツとほぼ同じ軽さで、持ち運びも楽で負担になりにくいです。

水筒というものは、必ず飲み物の重さがプラスされるので本体の重量が軽いに越したことはないですよね。

本体カラーも、コーラルピンクスカイブルーパールホワイトオールブラックストロベリーレッドと5種類から、自分の好みにあった色を選択することが出来ます。

さらに、持ち歩くものだから保温・保冷にも優れています。
水筒内側は真空断熱の魔法びん構造となっており、ドリンクの温度をしっかりキープしてくれます。

同時に、内側の魔法びん構造のお陰で本体が結露で濡れることもないので、バックなどに入れて持ち歩いても大丈夫です。

保温効力は6時間68℃以上、保冷も同じく6時間で10℃以下をキープしてくれます。
あくまで推奨時間ですので、もちろん6時間を過ぎても飲めないこともないでしょうね。

実際6時間というと、朝から出掛けるのであればお昼にはぬるくなってしまうので少し短い感じもしますが・・・。

そもそも容量も0.5Lとそれほど長時間かけて飲む量でもないので、長くても6時間くらいで飲み干す想定で作られているのでしょうね。

そう考えるとさほど問題も無さそうです。

ワンタッチオープンで開けるときはプッシュボタンを押すだけ。
閉めるときもカチっと音がするので、わかりやすいですね。

勝手にボタンが押されて開いてしまわないようにロックするリングもついているので、持ち運び時も安心です。

丸洗いでお手入れも簡単!

飲み口周りのユニットは上から押すだけで簡単に分解できる仕様。
当然、本体と一緒にそのまま丸洗いできますので、毎日清潔に保つことが出来ます。

ボトル本体は着色しにくいステンレス製ですので、そもそも汚れにくく、お手入れの楽さに拍車をかけています。

パッキン自体は消耗品ですので定期的な交換をオススメします。

最後に

いかがでしたか?
今回は サーモス製 真空断熱ケータイマグ JNL-502 のご紹介をさせていただきました。

これから行楽シーズンという事もあり、あれば必ず便利な製品なのではないかなと思います。
もちろん行楽だけでなく、通勤や通学といった普段使いにも適していますので、全ての方にオススメできますね。

たかが水筒、されど水筒です。
飲料水を外出先で買うくらいなら、水筒に入れていった方が経済的です。
それが通勤や通学でしたら毎日となるので尚更ですね。

なにかすごい特徴がある!といった製品ではないですが、シンプルだからこそ万人に適した製品と言えるのではないでしょうか。

GWお出掛け予定の方などなど。
ご検討してみてはいかがでしょうか?

⇈ご購入はこちらから⇈